INFORMATION

4月16日(月)からの「SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts」は『半魚人の少年』をお届けします!

世界のショートフィルムを紹介する SHINJUKU CINEMA SQUARE 21 by ShortShorts。高音質で視聴できるアプリAnotherTrack連動サービスも実施中!



「漁師になるよう育てられた半魚人の少年。彼が抱える不安とは...」
シンプルながらアニメの中の空気感が伝わってくる独特のタッチと、主人公が抱える恐怖心を描いた巧みな演出が光る本作。
全編約19分、一度見だすと、シリアスな展開と独特の世界観に引きずり込まれること間違いなしです!

放映期間・放映時間

放映期間
4月16日(月)〜4月22日(日)
※4月18日は放映がありません
放映時間
21時から約21分間

放映作品

『半魚人の少年』(Ziegenort)
監督:Tomasz Popakul/ポーランド/アニメーション/ 2013 / 19:00
思春期を迎えた半魚人の少年。漁師になってほしいと願う父親の願いとは裏腹に、少年はアイデンティティ、他人との違いに悩ませる。
180416_Ziegenort.jpg

ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)

米国アカデミー賞公認・アジア最大級の国際短編映画祭。代表は俳優の別所哲也。
1999年に東京・原宿で誕生し、これまでに延べ36万人を動員。
初年度は映画『スターウォーズ』で有名なジョージ・ルーカス監督の 学生時代のショートフィルムも6作品上映するなど注目を浴びる。オフィシャルコンペティションをはじめ、「音楽」「環境」「CGアニメーション」など、様々なカテゴリーのプログラムで構成されており、グランプリ作品は、次年度のアカデミー賞短編部門のノミネート選考対象になる。
世界に羽ばたく若きクリエイターをSSFF & ASIAは応援している。

スマホアプリAnother Trackとの連動サービスを実施!!
都会の喧騒から遮断され
大迫力 高音質のライブ感溢れた視聴が体感できます

本特集番組放映中に アプリ「Another Track」をダウンロードしたスマートフォンをユニカビジョンにかざせばユニカビジョンと同期した高音質サウンドをスマートフォンから聴くことができます。
お気に入りのイヤフォン又はヘッドフォンをご用意いただき大迫力の視聴をお楽しみください。