EVENT NEWS

ラストアイドル プレミアム上映会

  • image 01
  • image 02
  • image 03
実施日時
2018年4月16日

実施概要


メンバーのサプライズ登場に鳴り止まぬ歓声、新宿に集結したファンの笑みがこぼれたラストアイドル上映会


2018年4月16日(月) 20時から約50分間
ラストアイドル2ndシングル『君のAchoo!』に収録される各ユニット曲のミュージックビデオをフル尺で初解禁するプレミアム上映会を開催。
ミュージックビデオを高音質サウンドで聴けるスマホアプリAnother Track連動企画と、「ラストアイドル サイン入りポスター」が当たるスマホアプリVISION α連動企画も実施した。


テレビ朝日系列で放送中のアイドルオーディション番組「ラストアイドル」。
番組から誕生した5つのアイドルユニットのミュージックビデオ初解禁とあって、会場である西武新宿ぺぺ広場には多くのファンが集結。中には上映会開始の3時間前からビジョン前に来て待っている気合いの入ったファンもおり、ラストアイドル人気の熱量を感じられた。

20時に上映会がスタートすると最初こそ大人しく視聴している人も多かったが、広場はすぐに熱気を帯びていき、曲が進むごとにぺぺ広場のあちこちから歓声が上がった。
面白かったのは、曲が変わるたび、同じ曲の中でも歌うメンバーが変わるたびに、聞こえてくる歓声の位置が変わることだ。当たり前のことではあるが、5つのグループ、総勢26人のアイドルがいれば、集まったファンの中でも推しているグループ・メンバーはバラバラで、それぞれの応援の仕方、楽しみ方があるのだなと改めて気付かされた。
ファンも老若男女問わず幅広い層が集まっており、若い女性のグループが曲にあわせて踊っている隣では壮年の男性が静かに見守るようにビジョンを見ているといった光景もあった。

大興奮の上映会はあっと言う間に進んでいき、最後はシュークリームロケッツの『君のAchoo!』が流れる。
「ラストアイドル」セカンドシーズンの番組内で2ndシングルの表題曲を勝ち取ったグループだけあって、ファンの盛り上がりも最高潮に。止まぬ歓声の中、全てのミュージックビデオが終了となった。

大盛り上がりとなった上映会だが、この日のハイライトはここから。
『君のAchoo!』のミュージックビデオが終わると、ビジョンに再びシュークリームロケッツのメンバーが映しだされる。メンバーから「今日はなんと・・・皆さん元へ行っちゃいま〜す!」と告げられると広場は騒然に。
ぺぺ広場のテラスからメンバーがサプライズ登場し、「ありがとう〜!」と手を振ると集まったファンからは一際大きな歓声が上がった。
メンバーの3人はそれから上映会の感想や表題曲を勝ち取ったこと、今後の意気込みなどについて話し、最後は広場に集まったファンと一緒に記念撮影をして、上映会は終了。

しかし、上映会の終了がアナウンスされたにも関わらず、中々その場を離れないファンから声援が飛び続ける。
すると、最後にもう一度メンバーがテラスから顔を出して集まったファンに手を振り、改めて感謝の言葉を伝える。
鳴り止まぬ歓声のままメンバーが去ると、少しずつ人集りは解消されていきイベントは終了となった。


【上映内容/曲目】
4月18日(水)に発売のラストアイドル2ndシングル『君のAchoo!』に収録される各ユニット曲のミュージックビデオをフル尺で初解禁

  1. Someday Somewhere「この恋はトランジット」
  2. LaLuce「風よ吹け!」
  3. Love Cocchi「青春シンフォニー」
  4. Good Tears「スリル」
  5. ラストアイドル「君のAchoo!」
  • (全曲ノーカットフルバージョン)